fc2ブログ

ムフフ哲学

エロゲを肴にエロゲを飲むブログ。今から始める萌エロ生活。
ムフフ哲学 TOP  >  アダルトマンガ/CG集 >  「Savage Mind 繁殖の掟」

「Savage Mind 繁殖の掟」


マンガ「Savage Mind 繁殖の掟」の感想です。
内容
ジャンル
巨根/おっぱい/中出し/寝取り・寝取られ・NTR/巨乳/人妻・主婦/拘束/ファンタジー/異種姦
2023y05m28d_050457582.jpg 2023y05m28d_050449464.jpg
青年は走っていた。

その日、西の集落が蛮族に襲撃されたとの凶報がもたらされたのだ。
猟師が三匹のオーク族を見たらしく、町の駐留兵だけでは手に負えないため、領主に報告して討伐体の出征を要請するらしい。
が、その集落には青年にとって大切な女性ティアナがいる。

彼はオークについてマリウスからその凶暴さを聞いていた。

十年前。
マリウスは妻ローザと集落で農園を営んでいた。
その日もローザからお弁当を受け取って森へ収穫に出ていたマリウスは、慌てた様子で走るハンスから森ででかいオークを見たと聞かされる。
オークは蛮族種の中でも格別に強く、一匹倒すのに二十人は必要。
しかも奴らは人を襲う。
ハンスがオークを見た場所はマリウスの家に近い場所だったという。
マリウスは自宅へと急いだ。

自宅に入ると中は滅茶苦茶に荒らされており、オークが使う槍に鎖首輪で繋がれたローザの姿があった。
すぐにローザを助けようとするが、そこに戻ってきたオークによって彼は一撃で吹き飛ばされてしまう。

気を失ったマリウスが次に目を開けた時に見たのは、オークに激しく犯されるローザの姿だった。
禍々しくそそり立つオークのペニスに貫かれたローザが悲鳴のような嬌声を上げている。
オークは休みなくローザを犯し続けた。

やがてローザは狂い始める。
自らオークを迎え入れるように奴のペニスを受け入れ快楽に喘ぎまくった。

その後王国兵が到着した頃、マリウスが再び意識を取り戻した時、オークもローザも姿を消していたという。

(絶対にティアナをそんな目に遭わせたりしない!)
人影がない集落の中、青年はティアナの家の扉を叩く。
中から出てきたのはすでにこと切れた彼女の父親だった。
そして青年も出てきたオークによって一撃のもと殺される……。
だが、屋内を見ずに死ねた事は彼にとってせめてもの救いだったかもしれない。

中ではティアナがオークに陵辱されていたからである。
感想
短めではあるが、妻を寝取られた男の心境が細かく描かれる前半と、婚約者が殺された事など知らずに凌辱されて堕ちていく女の様子を描いた後半で、二人の男の愛する女性を寝取られる気持ちが体験できる。

ただひらすら子を産むための苗床とされる女性たちの姿は、淫靡ながらもどこか美しさすら感じさせられる。
こんな感覚を覚えるということは私にもオークの資質があるということかもしれない。
関連リンク
・「引っ越しザーメンいかがですか? 」レビュー
・「無人駅II」レビュー
・「デリバリーな少女の絵本」レビュー
・「隣のJKに脅されて入り浸られてます(泣」レビュー
・「あなたがいないから。」レビュー
関連商品
FANZA

DLsite
DMM GAMES 遊び放題
[ 2021年09月27日 21:36 ] カテゴリ:アダルトマンガ/CG集 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

検索フォーム
広告リンク

同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite.com
Getchu.com アダルトTOP
新品/中古アダルトPCゲーム販売 通販ショップの駿河屋
サブカテゴリ
カテゴリ
鬼父
黒獣
9-nine-
Mansion
レトロエロゲはこちら

各種メールはこちら!
相互リンク、記事についてのご相談など、当方への連絡は下のメールフォームからお願いいたします。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサードリンク