fc2ブログ

ムフフ哲学

エロゲを肴にエロゲを飲むブログ。今から始める萌エロ生活。
ムフフ哲学 TOP  >  あ行  >  アルプスと危険な森 >  「アルプスと危険な森」

「アルプスと危険な森」

アルプスと危険な森
アクションゲーム「アルプスと危険な森」製品版の感想です。
先日、体験版の感想を書いたけど今回は製品版でラストまでプレイ。
ゲーム内容

2018y02m20d_020201147.jpg 2018y02m20d_020324881.jpg
ゲームシステムは体験版記事で紹介したので簡単におさらい。
今作は一切の抵抗手段を持たない少女アルプスを操作し、周囲のあらゆる物を利用して連続する危機を乗り越えながら危険な森からの脱出を図るアクションゲーム。
基本操作
【方向キー左右】移動
【方向キー下】しゃがむ(しゃがみ移動も可能)
【シフト】走る
【スペース】ジャンプ
【Z】決定キー、物を掴む/拾う
【X】キャンセル
【Esc】ゲーム内メニュー

2018y02m19d_000309902.jpg
商品ページに
「エッチシーンまでの流れと臨場感を重視する為
 初見での対処は少し難しめです」

との一文があるように、各場面で要求される判断はゲームを進めるごとに難しくなる。
最初はただ危機から逃げればいいだけでも、あえて戻ったり、その場でじっとしている事が危機回避に繋がることも。
そのあたりはゲーム慣れしている人ならなんとなく気付く範囲の謎解きなので、詰まって先へ進めないなんてことはなさそう。

もし、ミスしても直前からリトライ可能。
さらにリトライ時には失敗イベントがスキップされるのでテンポを損ねていないのもいい。
また、何度かミスをするとヒントを表示してくれるのも親切。
少し難しめと言いつつも、
「でもクリアまで楽しんでね」
という制作側の心づくしが伺え、思わず目頭が熱くなる。
Hシーン
2018y02m19d_000416104.jpg 2018y02m20d_020057479.jpg
基本的に森にいる生き物に捕まると犯される。
こんなやばそうな森に生息しているくらいだから、己の種を残す本能だけが脳が支配されているのだろうか。
どいつもこいつも穴があれば挿れたい連中ばかり。
動植物や虫系は本能のまま、
「そこに穴があるから」
腰を振る。
2018y02m19d_000351520.jpg
一方、人間はその感触をしっかり楽しむ動きを見せる。
胸や太ももの感触まで楽しむ手の動きはまさに知性を感じさせる。
人間万歳である。
2018y02m20d_020006995.jpg
体験版の最後でも紹介されていたフルサイズアニメーションは全2種類。
もう1つのアニメーションもすごくエロいので期待して良し。



感想
体験版でその魅力に引き込まれたまま最後まで一気にプレイ。
常に何かが起きる緊張感とアルプスのエロシーンが発生するという期待感がプレイ意欲を持続させてくれる。
彼女を無事に森の外へ導きたい!
けど、エッチな姿も見たい!!
揺れ動く漢心に悩まされっぱなしだった。

次回作も期待!
関連商品

 アルプスと危険な森


えっくす・らびっと:https://x-rabbits.com/blog/ DMM GAMES 遊び放題
[ 2018年03月06日 10:08 ] カテゴリ:アルプスと危険な森 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

検索フォーム
広告リンク

同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite.com
Getchu.com アダルトTOP
新品/中古アダルトPCゲーム販売 通販ショップの駿河屋
サブカテゴリ
カテゴリ
鬼父
黒獣
9-nine-
Mansion
レトロエロゲはこちら

各種メールはこちら!
相互リンク、記事についてのご相談など、当方への連絡は下のメールフォームからお願いいたします。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサードリンク