fc2ブログ

ムフフ哲学

エロゲを肴にエロゲを飲むブログ。今から始める萌エロ生活。
ムフフ哲学 TOP  >  か行  >  神楽黎明記 >  「神楽黎明記~ちはやの章~参」製品版

「神楽黎明記~ちはやの章~参」製品版


退魔巫女ちはやが神楽黎明記シリーズ三度目の登場!
巫女さんのHな姿がたくさん見れるローグ型RPG。
ゲーム内容
ジャンル
妖怪/巫女/陵辱/異種姦/ポニーテール/巨乳/爆乳
2023y11m24d_010255144.jpg
大天狗との激闘の後、壊滅した雉杜神社から所属を離れてフリーランスの退魔師となった犬童ちはやの元に退魔の依頼が舞い込んでくる。

向かった先の神社でひと月前あたりまで平和だった村に、得体の知れない妖怪が現れて若い男が殺されてその妻は攫われたという。

村の平穏を取り戻して欲しいと頼まれたちはやは妖怪退治へと向かうのだった。

黎明記シリーズでは三度目のヒロインとなるちはやちゃん。
前回が紫ちゃんだったので大小続けての霊神楽からの登場である。
喋るたびにゆっさゆっさと揺れる様は疲れた目を癒してくれる事だろう。

ゲーム開始から探索前準備まで

2023y11m24d_010341826.jpg
シリーズのセーブデータあるなら引き継ぎがお得
過去にプレイした黎明記シリーズのアイテムや妖怪データを本作に引き継ぐ事が可能。

ちはやと同じ槍を使ったヒロインの武器防具データを引き継げば、いきなり強力な装備で無双プレイだってできる。
引き継いだいらない装備アイテムを売れば所持金たくさんでのプレイも。

とにかくラクして進めたいってならデータ引き継ぎを使ってしまおう。
2023y11m24d_010413267.jpg
2023y11m24d_010431070.jpg
私が引き継いだデータは「ちはやの章・弐」からこれらの武具。
特に鈍足がボスにも有効なので役に立ってくれた。
一撃必殺の発動率は低いものの、終盤ここぞというとこでありがたかった場面も。
2023y11m24d_010502726.jpg
フリーパート画面の女神
ゲーム開始から敗北後まで。
おはようからおやすみまでプレイヤーが常に見る画面がこちらのフリーパート画面。

やれる事は前作までと一緒。
アイテム売買、仲間妖怪の編成や強化、データセーブなど、探索に向けての準備はここでしっかりしておこう。

準備が整ったら出発の合図替わりにちはやちゃんの揉みやすそうなおっぱいをツンツン突いてから出撃だ。

探索開始

2023y11m24d_010552462.jpg
不穏な竹林(全5層)
最初のエリアは不穏な竹林。

状態異常かましてくる小豆洗いが鬱陶しいが、
体験版でここは経験済みな上に今回は強力武具を引き継いでいるので通り道でしかない。
次の階層へ進むための道祖神を見つけてさっさとボスまで到達。

ボスは巨大ヒダル神。
途中でヒダル神2体を呼び寄せるが、そいつらが接近する前にボス撃破で勝利した。
幸先いいスタートに私ニッコリ。
2023y11m24d_012006762.jpg
失墜の紅葉道(全7層)
その名の通り美しい紅葉がみどころのエリア。

敵は新たにぬりかべや靭蔓が登場。
たまたまかもしれないが本作ではやたら靭蔓の数が多かった気がする。
こいつは錆攻撃や麻痺攻撃を仕掛けてくる非常に鬱陶しい相手なので耐性装備ない場合は早期決着を目指そう。

ボスは倍速移動の巨大火車。
2体の火車を引き連れて登場し、それぞれのダメージがでかいので第2エリアとしては結構な強敵だった。
まずは2体の火車を片付ける事に専念。
ダメージがでかいので回復アイテムは必須。
ちはやちゃんの技・瞑想(全回復)が使えたらさらにラクになる。
2023y11m24d_012604350.jpg
嘆きの遺跡(全9層)
なんとなく息苦しさを感じさせる年季の入った遺跡エリア。

前エリアボスの火車が雑魚として登場するが、それ以上にひじょ~~~~に厄介だったのが雪女。
遠距離から固定ダメージの氷結を使ってくるのだが、これが直線上にいなくても使ってくる上にダメージがとにかくでかい!
階層が進むとダメージ三桁を普通に食らう。
しかもたまに鈍足化させられる。
見た目は可愛いのにほんと憎たらしかった。

そんな彼女とは正反対に強そうな見た目をしているわりにあっけなかったのがラスボス。
普通にここまで辿り着ける強さと混乱守りさえあれば勝利は目の前だ。

いつもどおりクリア後の追加要素アリ

2023y09m29d_011614562.jpg
今回も本編クリアすると「帰らずの迷宮」「物いらずの迷宮」難易度「ナイトメア」といったやり込み要素が開放され、さらに火車の陵辱シーンも開放される。
Hシーン
2023y11m24d_013239492.jpg
探索中妖怪に敗北すると哀れにもちはやちゃんは犯されてフリーパート画面へと戻される。
画像は小豆洗いに股間の小豆を現れるちはやちゃん。

ナイスバディなちはやちゃんだからこそ映える陵辱シーンの数々。
全て見たくなるのは男の性。
だからと言って一度の敗北はローグ系では致命的な時間ロスになる。
負けたくない!

そんな人は妖怪を倒すと稀に手に入る言霊があれば、タイトル画面の「物語を思い出す」からHシーンを見る事が可能なのである。
ローグ系だからこその配慮といったところか。

またフルコンプアイコンをタップすれば全Hシーンが開放されるので、勝負にこだわらないただの変態ならこのアイコンポチっとしてしまえばあっという間にオカズの完成である。




感想
ゲーム部分はいつものシリーズ作と同じなので特に書く事はない。
いつも書くようにチュートリアルや遊びやすさはしっかり作られているし、難易度設定による救済処置も完備されているので、ローグ系RPG初心者でも突き放される事はないだろう。
ローグ系は苦手だけど可愛い巫女さんのHな姿が見たいって人も購入して大丈夫なはずである。

また、本編クリア後にはやり込みダンジョンや高難易度もいつも通り用意されているので、Hシーンだけじゃなくやりこみ甲斐を求める人の期待にも応えてくれそうである。

そして今回プレイしていてあらためて考えさせられたのは、数多くの個性的ヒロインが登場する神楽黎明記シリーズを遊んでいると、ずっと抱いている疑問がさらにもやの中に溶けていく錯覚にとらわれるって事だ。
それは
巨乳がいいのか微乳がいいのか
という問題である。

目の前にちはやちゃんと紫ちゃんがおっぱい丸出しで立っていると仮定した場合、男はどちらに飛び込んで行くか。
私ならどちらへ飛び込むだろうか。
今回はそんな疑問を常に抱きながら妖怪退治に赴いた。

もちろん結論は出なかった。
私の乳への探求もまた始まったばかりなのかもしれない。
「神楽黎明記」リンク
・「神楽黎明記 ~莉音の章~」
・「神楽黎明記 ~紫の章~」
・「神楽黎明記 ~ちはやの章~」
・「神楽黎明記 ~いぶきの章~」
・「神楽黎明記 ~小春の章~」
・「神楽黎明記 ~なずなの章~」
・「神楽黎明記 ~莉音の章~弐」
・「神楽黎明記 ~舞歌の章~」
・「神楽黎明記 ~紫の章~弐」
・「神楽黎明記 ~ちはやの章~弐」
・「神楽黎明記 ~弥生の章~」
・「神楽黎明記 ~奏の章~」
・「神楽黎明記 ~梓紗の章~」
・「神楽黎明記 ~舞歌の章~弐」
・「神楽黎明記 ~初花の章~」
・「神楽黎明記 ~ナツの章~」
・「神楽黎明記 ~桂香の章~」
・「神楽黎明記 ~勇の章~」
・「神楽黎明記 ~護の章~」
・「神楽黎明記 ~舞歌の章・参~」
・「神楽黎明記 ~ましろの章~」
・「神楽黎明記 ~涼香の章~」
・「神楽黎明記 ~御琴の章~」
・「神楽黎明記 ~紅葉の章~」
・「神楽黎明記~ナツの章~弐」
・「神楽黎明記~紫の章~参」
・「神楽黎明記~ちはやの章~参」
・「神楽創世記-久遠-」
・「神楽凌艶譚〜沙耶の章〜」
・「でぼの巣製作所」ページ
関連商品
DLSite
神楽黎明記 ~莉音の章~ 神楽黎明記 ~紫の章~ 神楽黎明記 ~ちはやの章~ 神楽黎明記 ~いぶきの章~ 神楽黎明記 ~小春の章~ 神楽黎明記 ~なずなの章~ 神楽黎明記 ~莉音の章~ 弐 神楽黎明記 ~舞歌の章~ 神楽黎明記 ~紫の章~ 弐 神楽黎明記 ~ちはやの章~ 弐 神楽黎明記 ~弥生の章~ 神楽黎明記 ~奏の章~ 神楽黎明記 ~梓紗の章~

FANZA
DMM GAMES 遊び放題
[ 2023年11月24日 02:02 ] カテゴリ:神楽黎明記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

検索フォーム
広告リンク
広告リンク
同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite.com
Getchu.com アダルトTOP
新品/中古アダルトPCゲーム販売 通販ショップの駿河屋
サブカテゴリ
カテゴリ
鬼父
黒獣
9-nine-
Mansion
レトロエロゲはこちら

各種メールはこちら!
相互リンク、記事についてのご相談など、当方への連絡は下のメールフォームからお願いいたします。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサードリンク